仮想通貨マニア

仮想通貨マニアは仮想通貨に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

仮想通貨のビットコインの分裂騒動

2017/09/15

携帯とお金のマーク

仮想通貨について、興味がないという人にはほとんど関係のないことですが、仮想通貨のビットコインが2017年8月1日に分裂するのではないかということで、かなり大きな騒動になっています

日本ではあまり大きな話題になっていませんが、ビットコインの分裂を景気にして、震源地のビットコインはもちろんのこと、仮想通貨全体が暴落するのではないかということで、8月1日に向かってビットコインをもっている人の行動について注目が集まっています。

実は仮想通貨について、分裂騒動があったのは今回が初めてではありません。時価総額2位のイーサリアムという仮想通貨が2016年に分裂して、イーサリアムとイーサリアムクラシックに別れた前例がありました。

しかし、時価総額2位のイーサリアムですが、今回のビットコインの時価総額はイーサリアムとは比べ物になりませんから、ビットコインの分裂騒動は衝撃が大きいのではないかと言われているのです。仮想通貨のビットコインの地位は法定通貨のドルのようなものですから。

ビットコインの分裂騒動が大きな話題になっているのは、イーサリアムの前例がありますが、実際にビットコインが分裂してしまえば、なにが起こるかわかりにくいことに原因があるように感じます。

もちろん、仮想通貨やビットコインに詳しい人がいろいろな推論を述べていて、傾聴に値する意見もたくさんありますが、そのような意見も一定の方向が定まっていないようですし、実際に起こってみないとわからない面が多すぎるのです。

もとから仮想通貨の技術や理論は簡単ではありませんから、今回の分裂騒動も聞き慣れに言葉が連発することで、ますます恐怖感が増しているという面は否定できないでしょう。わからないからとりあえず距離をおくということで、ビットコインやその他の仮想通貨の暴落が起きそうだというのが、主たる論調と言えるかもしれません。

結局はビットコインの利用者や他の仮想通貨の利用者の行動によって決まるのですが、パニック的な利用者の行動が起こる可能性は、やはり否定することはできません。

一部のビットコインや他の仮想通貨に投資や投機している人はそれらの暴落によって、安値でビットコインやその他の仮想通貨を購入したいという意図が透けて見えないこともありません。ビットコインや他の仮想通貨がそれらの理念のように素晴らしいものならば、一時的には暴落してもいずれ復活することは火を見るよりも明らかであるからです。

GMOコイン

-関連記事
-, , ,