仮想通貨マニア

仮想通貨マニアは仮想通貨に関する色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

関連記事

仮想通貨は性質を把握してから買うのが無難

2018/03/01

コイン

おもしろそうだから仮想通貨を持ってみよう、そんな興味本位で仮想通貨を持つ人は多いと思います。仮想通貨は間違いなく最新トレンドですので、それに興味を持つこと自体は決して悪いことではありません。ただし、注意したいのは仮想通貨のとらえ方です。

ネットで盛り上がっているから買えば儲かるのではと安易に決めつけてしまいたくなりますが、いくら仮想通貨が話題になっているとはいえそこまで都合よくいくとは限らないです。

実際に大きく変動して儲けを出すことは可能ですが、だからといって誰でも儲けられるわけではないのです。また、それなりの金額を仮想通貨に換えて値下がりしてしまったら、儲けるどころか損をします。損切りできなかったら痛いですし、今はまだあくまで長期保有していこうととらえるぐらいがちょうど良いのではないでしょうか?

そもそも、仮想通貨はビットコイン、モナコイン、ネムコインなど有名通貨をはじめ、たくさんあるのが現状です。それだけにどれを買えば良いのか、その判断が難しいです。

そこで、まずはどんな仮想通貨があるのか、よく把握していかないといけないです。

よくわからない通貨を持っても、上手く運用できません。そして、わからないままチャートの上がり下がりに一喜一憂させられていたのでは、仮想通貨だけに日常生活が振り回されるようになってしまいます。仮想通貨は今がトレンドですから「早く買わなければ」と焦る気持ちはわからなくもありませんが、まずはどんな性質なのかよく調べなければいけません。

それでもまずは体験的に仮想通貨を実感したいのであれば、日常生活の中の余剰金を使って仮想通貨を買えばたとえ失敗してもダメージは小さいです。

実際に買ってみれば値動きの様子や売買のやり方、取引所や販売所についてもよくわかりますので、考えるよりまず行動で仮想通貨を買ってしまうというのも現状を知るという意味で無駄ではありません。ただ、最初から儲けることばかりを優先させるのではなく、まずは仮想通貨全体を知っていこうとする意図で始めるのが振り回されないで済むコツです。

実際に投資に興味がある人の中には、すでに仮想通貨を買っている人もいます。少し前から買っていて、含み益を出している人もいます。仮想通貨は先が読めない不安定さもありますが、だからこそ思わぬ結果になることもあります。

とりあえず所有して様子をみようという考え方で仮想通貨を買えば、簡単には振り回されないです。ですから、仮想通貨はとらえ方を間違えなければ魅力がある投資対象です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-関連記事